Home » Weekly日野 » 日野の秋は菊で

日野の秋は菊で

日野市の「市の花」は菊。


 

 

だからというわけではありませんが、11月を迎えるころになると、菊の催しが、市内で開催されます。

その準備が、始まりました。

市役所前市民プラザには、「日野市緑化協会」が主催する「日野市菊花展」の準備が早くも行われ、まだ、見ごろとは言えないものの、通り過ぎる人の目を引いています。

日野宿本陣の駐車場にも会場が特設されました。

この「日野市菊花展」は秋の緑化月間に合わせて毎年とり行われており、事前に市民のみなさんに育ててもらったポットマム、スプレー菊、大菊などが展示され、コンテストも行われるとのことです。

そして、来週の28日からは高幡不動尊を会場にした、こちらも恒例となった「菊まつり」がいよいよ始まりです。

こちらも、すぐ「見ごろ」という訳にはいかず、日を重ねるごとに、境内を菊の花が埋めていきます。

これからの日野、菊と歩調を合わせるように、秋を深めていきます。

「日野市菊花展」を詳しくはこちら

「菊まつり」を詳しくはこちら

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.