Home » Weekly日野 » 夏の七生丘陵を激写―デジタルカメラ教室

夏の七生丘陵を激写―デジタルカメラ教室

七生丘陵の四季を撮る―デジタルカメラ教室が9月1日行われました。

 昨年も行われたデジタルカメラ教室が今年は、七生丘陵の四季を撮りながらの教室としての開催です。

 当日は10名の受講者が多摩動物公園駅から平山城址公園駅まで、約5キロの『七生丘陵散策西コース』道のりを被写体探しながら、散策。

 「近くに住んでいるのでよく歩く道」の人もいれば、「同じ市内に住んでいながら、こんな場所があったとは知らなかった」という方も。

 

 当日は10名の受講者が多摩動物公園駅から平山城址公園駅まで、約5キロの『七生丘陵散策西コース』道のりを被写体探しながら、散策。

 普段使っているカメラでも以外と解らないことも多く、同行した講師に被写体を前にして、機能の説明を受けたりしながら2時間かけてゆっくり撮影を楽しんだ後は、デジタルカメラならでは、プロジェクターで各々の写真を映し出しての講評です。

 「この写真はいいね」。と受講者から思わず声がかかります。

 「こんな場面ではどうしたらうまく撮れるんでしょうか」。との質問も出ます。

 こちらもゆっくり2時間、みなさんの写真と共に、楽しい時間を過ごしました。

 次回の教室は12月上旬を予定、紅葉が美しい時期に七生丘陵の姿を撮影しに出かけます。

 11月1日から受講者の応募を開始いたします。

みなさんの作品はこちらでどうぞ

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.