Home » Weekly日野 » 新春、ロウバイ、見ごろです

新春、ロウバイ、見ごろです

 百草園のロウバイが見ごろを迎えています。

 

 先週末は冷たい雨に見舞われましたが、それでも例年よりは暖かい今年。

 成人の日には一過快晴。

 百草園では60株ほどのロウバイが見ごろを迎え、真っ青な空に黄色の花浮かび上がっています。

 よく見ると、紅色を帯びた梅のつぼみもぷっくらと枝から顔を出し、去年末に葺き替えされたばかりの、茅葺き屋根の黄金色も、ロウバイに負けじと、輝いています。

 この時期の百草園は、梅の賑わいを前に、ひと時の静けさの中にあります。

 葉を落とし春の芽吹きを待つ木々に囲まれた百草園。

 雪つりされた松の緑、ロウバイ、そして、水仙、しばらくすると福寿草の黄も顔を出し、モノトーンの中に映えます。

 いつもよりは広く見える空の向うに、都心のビル群が近くに望めるのもこの時期です。

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.