Home » Weekly日野 » 今年も、真剣勝負。若宮神社奉納相撲。

今年も、真剣勝負。若宮神社奉納相撲。

豊田・若宮神社例大祭での奉納相撲。
今年も真剣勝負に会場は盛り上がりました。

 

 その昔は日野・八坂神社でも行われていたという奉納相撲。

 ここ若宮神社では日野では唯一の奉納相撲大会が続けられています。

 子どもの数が減っていると言われて、実際に参加する人数も少なくなっているそうです。

 その反面、観客の数は毎年、確実に増えてきているとのことです。


 取り組みは、正午に始まり、トーナメントで小学生各学年ごとの優勝者を競います。

 そして、最後には地区対抗戦も行われます。

 低学年から年齢が上がるほどに、迫力を増す試合。

 微笑ましいシーンからだんだんと、そして六年生の取り組みともなると、それこそ力の勝負を見せてくれます。

 声援も徐々に熱をおび、それを後押しするようにお囃子の音が鳴り響きます。


 全試合が終わると、気がついてみれば、もう夕暮れ間近。
 
 熱戦は若宮神社の境内に『晴れ』を呼び込み、余韻をそのままに宵宮へと誘い込みます。



激闘、六年生の決勝戦。

 どちらにとってもこれで最後、
 締めくくりの試合です。
 会場は最高に盛り上がります。







 今年の団体優勝は「黒川子ども会」。
子どもたちにとっても素敵な想いでになるでしょう。

若宮神社を詳しく


 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.