Home » 日野の見どころ » 日野を歩く » かたらいの路

かたらいの路

高幡不動尊境内から多摩テック・クアガーデン入口まで、多摩丘陵の尾根を歩くさんぽ道が東京都によって整備されています。

 

 この道は昭和40年代まで「野猿峠ハイキングコース」として、多くのハイカーに親しまれていた道の一部を整備し直したものです。
 途中、一般住宅地を通りますが、多摩動物公園の外周に沿った道からは、チンパージ−園がのぞけたり、オラウータンが綱渡りをしている姿も見られます。また、素晴らしく眺望がきき、コースを進むと都心方面から富士山、日光連山、までパノラマを体験することができます。
 多摩テック・クアガーデン入口付近は都立七生公園南平地区となっており、お弁当に最適です。そして、心地よい汗を流した後、仕上げにはクアガーデンの天然温泉でさっぱり。ゆっくり歩いて2時間ほどのかたらいの路です 

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.