Home » 日野の見どころ » 日野を味わう » 生乳

生乳

 日野で唯一の酪農家「百草ファーム」が、多摩で4ケ所目となる自家製生乳(せいにゅう)を使ったジェラートアイス工房を開店させました。

 

 多摩ではこれまでに、八王子市小比企の磯沼ミルクファームのヨーグルト、町田市相原の酪農家たちが経営する「あいす工房 ラッテ」、武蔵村山市三ツ藤の地元産の果物を使ったジェラートが評判の「 アイス工房 ヴェルデ」が先輩格。いずれも日野から近く、評判です。

その名もARTIGIANO GELATERIA 「アルティジャーノ・ジェラテリア」。イタリア語で職人のアイスクリーム店の意味。

 
 「百草ファーム」では府中のサントリービール工場のビールの搾りかすを餌にするなどして良質な生乳をこれまでも生産していました。

 かねてから、このしぼりたての新鮮な自家製生乳の味を是非味わってもらいたいという願いが、アイス工房として実を結んだものです。

 生乳だけを使った透き通るような白さの「ミルク」は口の中で、フワット味が膨らみます。かぼちゃや抹茶などなど、その種類も10以上。日野で採れるブルーベリーや梨などの特産品のジェラートも登場する予定です。
 百草のジェラートアイス、期待してます。
 
※生乳(せいにゅう)とは、しぼったままの牛乳のこと。これを工場で加工します。

日野市百草329
042-599-2880
京王線百草園より徒歩10分 駐車場あり
営業時間  11:00~19:00 
定休日   木曜日

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.