Home » お知らせ » 京王百草園「紅葉まつり」開催

京王百草園「紅葉まつり」開催


見晴らし台からはスカイツリー、東京タワーを始め都内が一望


百草の丘は、今では東は東京スカイツリーから新宿、東京タワー、振り返れば富士山が望める眺望は昔と変わっておらず、江戸の時代から景勝の地として知られていました。

その場所にある京王百草園は「梅」の名所として知られていますが、秋の紅葉も見事。

毎年、この時期に合わせ、「紅葉まつり」が開催されています。

今年は11月13日(土)から12月5日(日)までです。

コロナ渦(covid-19)の影響から昨年同樣、今年も残念ながら、例年、土、日、祝日を中心に行われるイベントや、閉園時間を延長して行われる「ライトアップと竹灯篭の展示」は中止となります。

昨年初めて開催された、百草で晩年を過ごし、すぐ近くに記念館もある小島善太郎画伯の作品展が松蓮庵を会場にして開催されます。

また、明治時代「百草園」を開設した日野の生糸商青木角蔵を紹介する百草の歴史を紹介するパネル展も興味がひかれます。

京王 百草園「紅葉まつり」

開催日時11月13日(土)~11月21日(日)(期間中無休)9:00~16:30
入園料大人300円・小人100円
期間中の催し物、詳細について
11月15日(月)~11月21日(日) 小島善太郎絵画展
11月23日(火・祝)~12月5日(日) 百草の歴史を楽しむパネル展
土・日・祝日 11:00~15:00 ハーバリウム作り体験く
期間中焼き芋販売、新選組&日野市パネル展
☞☞京王百草園 HP
☞☞京王電鉄「 NEWS REREASE」

アクセス

・京王線百草園駅下車、徒歩10分
※標高差51m

・高幡不動駅、聖蹟桜ヶ丘駅よりタクシー10分
※京王タクシー利用者に百草園特性梅干しプレゼント

・高幡不動駅、桜ヶ丘駅より日野市内ミニバス「三沢台路線(W)」利用も便利です。
七生緑小学校下車下車、徒歩10分

※駐車場はありません。ご来園の際は電車をご利用ください。
※ペットを連れての入園はできません。

 
▲このページの上へ
当HP記載事柄は、掲載時の情報に基づいています。経年により情報内容の変化もあります。ご了承ください。

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.