Home » お知らせ » 日野で七五三を祝うみなさんへ

日野で七五三を祝うみなさんへ

第50回を前にして中止となった高幡不動尊菊まつり。

秋、50年ぶりに菊が飾られていない高幡不動尊境内になったわけです。

それを知らずに菊を楽しみに来られる方も多いとか。


令和元年

令和2年
菊まつりといっしょに境内を明るくしてくれる七五三にも、今年は変化があるようです。

夏のうちから写真館でまずは前撮り、それは、本来の時期にもしかしたら、七五三祈願が出来なくなるかもしれないという心配から。

お参りしている家族は、当然ながら、晴れ着にマスク姿も多く見られ、すでにそれも違和感なくなっています。

高幡不動尊での七五三祈願の護摩修行にも変化が。

11月いっぱいの土、日、祝日、大安は本来の不動堂での修行は「密」を避け、五重塔地下ホールに場所を変え、前後左右を開けた椅子に座って万全を期して行われています。

その他の日は従来通り、不動堂でのご修行です。

五重塔での七五三祈願は10月31日,11月1日,3日,6日,7日,8日,12日,14日,15日,16日,21日,22日,23日,28日,29日が予定されています。

☞☞☞高幡不動尊HP


日野市内では高幡不動尊のほか、八坂神社、豊田若宮神神社で七五三祈願が執り行われています

-八坂神社-


11月1日〜11月23日までの土、日、祝日の午前10時から午後3時までは直接社務所に七五三祈願を申し込みできます。

拝殿には1組か2組、計10名以内での祈願となります。

平日と11月23日以降の祈願は、予約が必要です。

八坂神社
Tel 042-581-1175
日野市日野本町3-14-12

-若宮神社-


七五三祈願は予約が必要です。

家族単位での七五三祈願のお祓いをしています。

今年からアマビエの作者いけかつまいこさんが描いたお土産用のオリジナル手提げ袋が用意されました。

参道には茅の輪が設置してあり、どなたでもお参りできます。

若宮神社
Tel&Fax 042-584-4656
日野市東豊田2-32-5
豊田若宮神社HP
 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.