Home » お知らせ » 高幡不動尊もみじまつり開催

高幡不動尊もみじまつり開催


10月に日野を直撃した2つの台風、15号では高幡不動尊山内の大木も倒れ、19号ではあわや近くを流れる浅川が溢れ出るのではと心配されました。

そして例年ならば境内を明るく彩る菊まつりも、気候の変化のせいか、「こんなことはなかった」ほど影響を受け、開花時期がずれて少し寂しい様子です。

菊まつが終わると、11月18日から、高幡不動尊ではもみじまつりが始まります。

300本以上のいろはもみじや大もみじに彩られる高幡不動尊の境内。

今年の気候が、色づきにどのように影響があるかは心配なところですが、例年ならば、昼間はもちろん、夜でももみじまつり期間中にはライトアップもされ、五重塔とともに鮮やかに浮かびあがります。


 

高幡不動尊もみじまつり

11月18日(月)〜11月30日(土)期間中の催し
11月16日(土)
11月17日(日)
高幡写仏会
11月17日(日)ござれ市
11月22日(金)
11月23日(土・勤労感謝の日)
萬燈会 17:00~
たかはたもみじ灯路
五重塔はライトアップされ、幾百もの供養のための御燈がともされます。
萬燈会の日には今年も高幡不動駅から仁王門にかけて、約2200個もの灯ろうが街を灯す『たかはたもみじ灯路』も行われます。
11月22日(金)
11月23日(土・勤労感謝の日)
嵯峨御流華展
11月23日(土・勤労感謝の日)花塚供養
仕事などで「花」に携わっている方々が「花」への感謝を捧げ、供養をします。
11月24日(日)千体地蔵尊月例法要
11月28日(木)ご縁日

[たかはたもみじ灯路]詳しくはこちら

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.