Home » お知らせ » 2018京王百草園「梅まつり」開催

2018京王百草園「梅まつり」開催



小島善太郎 花を訪ねて(百草梅園)

梅の名所、京王百草園では2月3日(土)から3月11日(日)まで、「梅まつり」が開催されます。

今年は寒さが続いているせいか、開花が少し遅れている模様です。

それでも、例年通り2月中旬からは十分に日野に春の訪れを一番に運んでくれそうです。

晩年に百草園近くに、現在は日野市立小島善太郎記念館となっているアトリエ「百草画荘」を構え、百草園でも作品を数多く描いた小島善太郎画伯の絵画展が2月16日(金)から2月28日(水)まで、松連庵にて初開催されます

さらに、各週末に行われる楽しいイベントも楽しみです。

青梅の御嶽山名物、「青梅豚」と地元の清酒「澤乃井の酒粕」を使用した「御嶽汁」も販売されます。

 

京王百草園「梅まつり」


開催日時2月3日(土)~3月11日(日)
梅まつり催し物梅まつりチラシ(PDF)
小島善太郎画伯・絵画展 2月16日(金)~2月28日(水)
閉園日通常水曜日ただし梅まつり期間中は無休
入園料大人300円・小人100円
問合せ先京王百草園 TEL042-591-3478
URLhttp://www.keio-mogusaen.jp/

※松蓮庵内「そば処」は一昨年秋をもって、閉店しています。

アクセス

・京王線百草園駅下車、徒歩10分

・高幡不動駅、聖蹟桜ヶ丘駅よりタクシー10分

・高幡不動駅、桜ヶ丘駅より日野市内ミニバス「高20」利用も便利です。
七生緑小学校下車下車、徒歩10分

※駐車場はありません。ご来園の際は電車をご利用ください。
※ペットを連れての入園はできません。

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.