Home » お知らせ » 「高幡不動尊春季大祭国宝まつり」開催

「高幡不動尊春季大祭国宝まつり」開催



4月27日(木)から30日(日)、ちょうどこの時期、境内が新緑に包まれる高幡不動尊において「春季大祭国宝まつり」が開催されます。

28日には花緑師匠落語会、稚児練供養大護摩、普段は上がれない五重塔最上階からの眺望も楽しめます。

29日には東京都立大学名誉教授 峰岸純夫先生による「享徳の乱における分倍河原合戦-上杉憲顕の討死と高幡不動での供養-」の 講演、近隣のお神輿が高幡のまちに繰り出す奉納神輿が行われます。

高幡不動尊春季大祭国宝まつり

4月27日(木)

9:30~大写経会
11:30~写経奉納大護摩修行
13:00~記念講演(塔院大ホール・聴講無料)
講師  総本山特派布教師
成田山大阪別院企画部長 漆山 照隆先生
演題 「佛さまに祈る-その心とご利益-」

4月28日(金)

10:00~16:0028日は五重塔最上部まで上がれます
10:00~16:00五重塔仏伝彫刻
13:00~春季大祭国宝まつり世界平和祈願稚児練供養大護摩修行
15:00~奉納演芸(塔院大ホール・入場無料)
花緑師匠 落語会

4月29日(土・昭和の日)

10:00~、
13:00~
千体地蔵尊総回向法要(千体地蔵堂)
14:00~記念講演(客殿二階・聴講無料)
講師 東京都立大学名誉教授 峰岸 純夫先生
演題「享徳の乱における分倍河原合戦-上杉憲顕の討死と高幡不動での供養-」」
12:30~奉納神輿練り(地元愛好会奉仕)
終日がらくた市(骨董市)・植木市ほか

4月30日(日)

13:00~大般若転読会
14:30~記念講演(塔院大ホール・聴講無料)
講師 評論家 宮崎 哲弥先生
演題「現代社会と仏教の行方」」
 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.