Home » お知らせ » 高幡不動尊もみじまつり開催

高幡不動尊もみじまつり開催


9月28日から境内を彩っているのは菊まつりに集められた菊。

今年は夏から初秋にかけて日照時間が少なかったため少し元気なさげ。

その菊まつりが終わると、秋も終盤。

11月18日から、もみじまつりが始まります。

300本以上のいろはもみじや大もみじに彩られる高幡不動尊の境内。

「わざわざ遠くへ行かなくても、とても見応えがある」、との声もあるほど。

昼間はもちろん、夜でももみじまつり期間中にはライトアップもされ、五重塔とともに鮮やかに浮かびあがります。

昨年は夏の異常気候にたたられ、思ったような紅葉に出会えませんでしたが、今年はどうなることでしょう。

 

高幡不動尊もみじまつり

期間中には萬燈会、写経会、などさまざまな行事や催し物も行われます。



18日(金)~30日(水)

高幡不動尊もみじまつり

19日(土)~20日(日)

高幡写仏会

20日(日)

ござれ市

21日(月)

月例写経会〈13:30〉
貫主法話・写経

22日(火)~23日(水・祝)

嵯峨御流華展

22日(火)・23日(水・祝)

萬燈会 17:00~
たかはたもみじ灯路
五重塔はライトアップされ、幾百もの供養のための御燈がともされます。
萬燈会の日には今年も高幡不動駅から仁王門にかけて、約2200個もの灯ろうが街を灯す『たかはたもみじ灯路』も行われます。

23日(水・祝)

花塚供養
仕事などで「花」に携わっている方々が「花」への感謝を捧げ、供養をします。

23日(水・祝)・24日(木)

フラワーデザイン教室

24日(水・祝)

千体地蔵尊月例法要
〈午後2時〉
法話 山内僧侶

28日(月)

月例祭(ご縁日)

[たかはたもみじ灯路]詳しくはこちら

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.