Home » お知らせ » 第1回浅川アユまつり開催

第1回浅川アユまつり開催



多摩川、浅川が流れる日野市。

その川は江戸時代、献上鮎の地として名をはせ、明治期からは鵜飼いで川遊び、高度成長期前までは、夏になるとその清流を目当てに都内から水遊びのバスが仕立てられてたほどでした。

しかし、半世紀前の高度成長期には、工場と急増した住宅から流れ込む汚水の「排水路」となり、泡が浮き、異臭を放ち、それまで、釣りに川遊びにと身近だった川は一気に近寄り難い場所、という不遇の時代を迎えます。

やっと、21世紀になって、流域の下水道整備が進んだこともあり、急速に水質の改善が図られ、一昨年には天然鮎が1000万匹以上遡上、今年も500万以上が確認されています。

とはいえ、多摩川も浅川も堤防が築かれ、その堤防上の遊歩道を行き交う人の姿は多く見られますが、水辺に近づける場所は少なくなり、釣り人の姿もまれ。

日野の夏の風物詩だった、浅川の渡し舟も廃止され、清流復活を願って行なわれていた、浅川を手作りイカダで下る「浅川サバイバルレース」もなくなり、川の流れを体験できる機会が、清流が戻るのと反比例してなくなりました。

そこで、まずは「日野にとってかけがえの無い川」で楽しみ、もっと知ることが出来る「浅川アユまつり」が開催されます。

詳しくは⇒チラシPDF

 

第1回浅川アユまつり -みんなで川へ繰り出そう!みんなの川で楽しもう!

開催日時8月14日(日) 9:30〜14:30
開催場所浅川ふれあい橋上流左岸側
※雨天・河川増水時等は浅川スポーツ公園等にて一部内容を変更して開催
漁体験コース
  • ピストン釣り大会
    対象:小学生・中学生・外国籍の方で100名募集
    応募方法は下記参照、小学4年生以下は保護者同伴
  • 魚の掴み捕りゲーム
    対象:市内在住者・外国籍の方で200名募集
    応募方法は下記参照、小学4年生以下は保護者同伴
  • 伝統漁法(石倉魚・穴釣り魚・投網魚・眼鏡魚)の体験
    対象:市内在住者・外国籍の方
    当日、朝8時30分より参加整理券配布
  • アユ&うなぎの伝統料理の試食
    アユの塩焼き500匹・アユの甘露煮300匹・アユの天ぷら200匹・ひつまぶし200杯を無料配布、9:00〜から整理券配布
    試食会に参加する方は、マイ箸・マイ食器を持参
漁体験コース応募方法7月4日(月) 9:30〜受け付け
kankyo@city.hino.lg.jpへメール
メールの件名は「浅川アユまつり参加希望」
(1) 参加希望コース、A「ピストン釣り大会」、B「魚の掴み捕りゲーム」
(2) ご住所
(3) お名前
(4) 年齢(学年
(5) 電話番号(日中に連絡のつく番号)
上記の項目を記入しメールを送信してください。

電子申請も受け付け
電子申請受付はこちらのページから(別ウインドウ)

応募は、AかBの1コースのみになります。(抽選で外れてもアユの塩焼きなどの優先引換券を進呈)
当日8:30〜本部にて枚数限定で参加券も配布
締切7月8日(金) 17:00必着
応募者多数の場合は抽選のうえ、7月15日(金曜)までに応募者全員へ郵送又はメールにてお知らせいたします。
自然体験コース
  • 浅川を飛べ!ターザンロープなどなど
    10:00〜水辺の楽校ブースにて受付
  • 昆虫・魚の総選挙・昆虫クイズ大会・大木島公園探検ツアーなど
    10:00〜生きものブースにて受付
お楽しみコース
  • エコアラ・エコクマのダンスステージ
  • 新選組グッズ販売コーナー
  • ヨーヨー釣りコーナー(無料)本部テントにて参加引換券
  • スーパーボールすくい(無料)本部テントにて参加引換券
グルメコーナー焼きそば、焼き鳥、とうもろこし、たこ焼き、クレープ、エコアラパン、かき氷、ドリンクコーナーなど
問い合わせ環境共生部 環境保全課 環境政策係
電話042・585・1111 内線3521・3522
FAX042・583・4483
メール kankyo@city.hino.lg.jp

詳しくは⇒日野市HP

 

地 図

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.