Home » お知らせ » 多摩動物公園で申年特別展「あなたもサルの仲間」開催中

多摩動物公園で申年特別展「あなたもサルの仲間」開催中


今年は申年。

多摩動物公園では昨年から申年特別展「あなたもサルの仲間」が開催されています。

この週末、その一環として申年講演会「あなたもヒト科の仲間」と干支のワークショップ「テナガザルのフェルトマスコットを作ろう!」が開催されます。

ご参加下さい。

申年特別展「あなたもサルの仲間」

   
日 時 12月3日(木)~2016年1月26日(火)
9:30~16:30
会 場 ウォッチングセンター内 展示ホール
内 容
  • パネル展示  霊長類について紹介します。

  • キッズエリア 霊長類の動きを体感できます。

  • 上映エリア  野生下の霊長類の動画を上映します。

  • 撮影パネル  霊長類の等身大パネルの前で記念撮影ができます。

申年特別展「あなたもサルの仲間」詳しくはこちら

 

申年講演会「あなたもヒト科の仲間」

研究者の方々による霊長類ヒト科の動物で、多摩動物公園でも飼育しているチンパンジーとオランウータンについての講演会です。

調査グッズのミニ展示もあります。

   
日 時 2016年1月9日(土)
13:15~15:15(開場13:00)
会 場 ウォッチングセンター内 動物ホール
定 員 150名/td>
参加方法 入場自由(事前申込は不要)
※定員に達した場合、ご入場いただけないことがあります。/td>
講演内容
プレ講演「あなたもヒト科の仲間」
尹 永洙
(多摩動物公園 教育普及係)
講演1「みんなとチンパンジーの、共通点を探そう!」
座馬 耕一郎氏
(京都大学アフリカ地域研究資料センター 研究員)
講演2「孤独なオスと社交的なワカモノ達──オランウータンの多様な社会」
久世 濃子氏
(国立科学博物館人類研究部日本学術振興会 特別研究員)

干支のワークショップ「テナガザルのフェルトマスコットを作ろう!」

 

2015年の干支「ヒツジ」の毛を使い、2016年の干支「サル」の仲間「テナガザル」のフェルトマスコットを作ります。

講師は羊毛作家のさとうはるなさんです。

   
日 時 2016年1月10日(日)、11日(月・祝)
13:15~14:15(開場13:00)
会 場 ウォッチングセンター内 動物ホール
定 員 各日先着20名(小学4年生以上対象、当日申込)/td>
参加費 1個200円(マスコット作成材料費)
 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.