Home » お知らせ » 「絵にみる物語」展開催

「絵にみる物語」展開催

実践女子学園香雪記念資料館で「絵にみる物語」展が開催されています。

『源氏物語』に代表されるように、古くから物語は絵画化されてきました。

物語によってかき立てられた想像は、具体的に絵画化され、主人公をはじめとする登場人物たちをさらに生き生きと描き出しました。

絵画のイメージは、単に物語の場面をそのままに伝えるだけに留まらず、広く物語を体現し、その物語の世界への憧れやときめきといったものを含めて、多様な形で表現され広がっていくものです。

「絵にみる物語」展では、香雪記念資料館の所蔵品を中心に、それぞれに物語を内包し、その世界を感じさせる作品の数々が展示されています。

王朝文学だけでなく、漢詩や戯曲の一場面を絵画化したものや、そういった歴史的、文化的背景を感じさせるもの等、単に物語を絵画化したものだけでなく、絵の中にある物語をみつめています。

 

「絵にみる物語」展開催

     
会 期: 5月16日(木)~6月16日(日)
休館日: 土、日・6月12日(水)
ただし5月19日(日)・6月16(日)は開館。
時 間:11:00〜16:00
ただし5/23(木)の12:00~14:00は学内行事のため閉館
入館料:  無料 どなたでもご覧いただけます
場 所:  実践女子大学 香雪記念館1F 展示室
主  催 実践女子学園香雪記念資料館
お問合せ:  実践女子学園香雪記念資料館
〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL:042-585-8873(月〜金11:00〜16:00)
FAX:042-589-7225
 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.