Home » お知らせ » 日野産いちごを使った「もぎとりいちごのかりんとう」販売開始

日野産いちごを使った「もぎとりいちごのかりんとう」販売開始


日野市では、梨、ブルーベリー、ぶどう、りんごといった果物が栽培され、季節の味覚を楽しませてくれています。

そして、いちごも。

初冬から、5月ごろまでハウス栽培されており、都内では珍しい「いちごの摘取り」も体験できます。

その日野産いちごを練り込んだかりんとう、「もぎとりいちごのかりんとう」がデビューしました。

袋を開けると、ほわっといちごの香り。

ほんのり桃色の一本をさくっとすれば、優しい甘さにいちごが広がる初体験の味。

お茶にはもちろん、牛乳といっしょでもとっても良く合いそうです。

ちょっとしたお土産にもぴったりです。

ぜひ、お買い求めください。

 

この「もぎとりいちごのかりんとう」は、多摩地域における. 農商工連携事業の取り組みを進めている多摩信用金庫の仲介により、日野市内のいちご農家と、JA東京みなみ、そして地域シリーズのかりんとう「天狗の鼻 棒かりんとう」がコラボレーションして開発した商品です。


販売価格一袋(50g)300円
販売場所
    ・市民の森ふれあいホールコミュニティラウンジ
    ・JA東京みなみ七生支店
    ・JA東京みなみ日野支店
    ・いなげや日野万願寺駅前店(予定)他
いちごの供給JA東京みなみ七生支店
042-591-2012
販売元株式会社MNH(エム・エヌ・エイチ)
042-443-1351
お問合せ日野市まちづくり部産業振興課農産係
042-585-1111(内線3411・3412)
 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.