Home » お知らせ » 第26回高幡不動尊あじさいまつり

第26回高幡不動尊あじさいまつり

※ この催しは終了しました


あじさいまつりポスター

日野の初夏を彩るのは高幡不動尊のあじさい。

今年も6月1日から「あじさいなまつり」が開催されます。

6月初旬、最初に咲き出すのは約4000株はある自生の山あじさい。

全国から集められている50種、500株にも及ぶいろいろな山あじさいも可憐な姿を見せてくれます。

見ごろは例年、6月中旬から。

約3000株もの大輪のあじさい、がくあじさいが五重塔周辺や「あじさいの小径」、大日堂周辺を彩ります。

境内の斜面には一株も身の丈以上のも多く、覆いかぶさる様は他ではみられない景観です。

 

主な期間中の催し、行事

俳句大会・短歌大会・写真コンクールも行われます。
ふるってご応募下さい。
詳しくは高幡不動尊内で応募用紙をご覧ください。


見ごろは中旬過ぎです
毎日山内八十八ヶ所めぐりクイズ

奥殿特別寺宝
及び鳴り龍拝観(有料)
茶庭拝観
毎週水・木・金・土・日薄茶接待(10時~16時)
6月中・毎週日曜日あじさい市・植木市など
6月7日(日)少年柔剣道奉納大会
6月14日(日)日本拳法奉納大会
リサイクル・フリーマーケット
6月15日(月)青葉まつり
6月21日(日)ござれ市(がらくた市)
大写経会
6月24日(水)千体地蔵月例法要(2時)
6月28日(日)ご縁日
空手奉納大会
 

開花情報


自生の山あじさい

6月1日

あじさいまつりが始まりました。

6月初旬から中旬にかけて見ごろをむかえる、自生の山あじさいやいろいろな種類の山あじさいの仲間たちはもう見ごろといってもいいでしょう。

今年は昨年同様、少し早めの開花です。

 


やまあじさいくれない


大輪のあじさいは三分咲き

6月8日

4週間ぶりという晴れの日曜日。

境内には見学の人がたくさん訪れていました。

山内の山あじさいは最盛期、初めて見る種類に「かわいい」、の声があちらこちらから聞こえてきます。

人の背よりも大きく大輪を咲かせる「あじさいの路」のあじさいも十分楽しめるようになりましたが、でもまだ三分咲きくらいです。

 


四季の路もあじさいに埋もれています

6月14日

梅雨入りして天気も心配されましたが、土日は幸い晴れ。

大輪のアジサイも大きく咲きました。

満開。

6月いっぱいは楽しめそうです。

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.