Home » お知らせ » 第42回 「伸びゆく日野市写真コンクール」作品募集

第42回 「伸びゆく日野市写真コンクール」作品募集

 「伸びゆく日野市写真コンクール」は今年で第42回目。
 
 四季折々の自然・行事・街の風景作品など広くあなたの力作をお寄せ下さい。

 本年は「日野市観光協会創立50周年特別賞」も設定いたします。

 また、10月12日(日)には、講師をお招きして多摩動物公園写真撮影会も予定しております。

 こちらにも多数の皆様のご参加をお待ちしております。

第41回の受賞作品はこちら

 

伸びゆく日野市写真コンクール作品募集要項

               
題材 市内の四季折々の自然、年中行事や地元の産業、街中の風景、産業まつり、ひの新選組まつり、新選組フェスタ、菊まつり、後世に伝えたい文化、産業など。観光的景観などの写真。
日野市保養施設、乗鞍高原日野山荘と八ヶ岳高原大成荘を利用し、周辺で撮影した写真も募集します
撮影期間 平成20年1月1日~同年12月31日に撮影したもの
撮影地 日野市内及び清里大成荘、乗鞍日野山荘周辺で撮影した写真。
※多摩テックで撮影する場合、応募表を入口で提示すれば、一枚につき2人まで無料で入園できます。(平成20年12月末日迄有効)
応募写真 作品は未発表の単写真に限ります。応募点数に限りはありません
大きさ カラー四つ切りサイズ。
ワイドサイズを含みます。デジタル写真は無修整のカラープリント
応募票 作品の裏側に氏名、郵便番号、住所、電話番号、題名、使用カメラ名、使用フィルム名、撮影地、撮影年月日を明記。
他人の名前で応募された場合は、他の本人名義の写真も失格となります。
応募票は審査後破棄します

応募票はこちら

 
作品受付 平成20年12月5日(金)から平成21年1月15日(木)まで。
郵送または、日野市観光協会事務局へ持参して下さい
推 薦(金賞) 日野市長賞1名 賞状・賞金 5万円
特 選(銀賞) 日野市議会議長賞1名 賞状・賞金 2万円
日野市観光協会理事長賞 2名 賞状・賞金 2万円
入 選3名 賞状・賞金1万円
佳 作5名 賞状・賞品 5千円
観光協会創立50周年特別賞1名 賞状・賞金 3万円
特別賞コニカミノルタ賞・京王電鉄賞・セイコーエプソン賞・高幡不動尊賞・多摩テック賞・多摩動物公園園長賞・東芝賞・日野ケーブルテレビ賞・日野自動車賞・日野市商工会長賞・日野市企業公社賞・富士電機システムズ賞・その他特別賞(新選組まつり賞・菊まつり賞・産業まつり賞他)
入賞発表 平成18年2月中旬、各自へ通知します
入賞者表彰式 入賞者表彰式(予定)平成18年2月27日(金)
入賞作品は発表会で展示の後、観光宣伝やポスター用写真などに活用させていただきます。
賞状、賞品、賞金はネガおよび写真データと引き換えに授与します
版権 入賞作品の版権は主催者に帰属します
審査員 日野市観光協会委嘱審査員
作品の返却
参加賞
応募作品は、原則としてお返し致しません。
返却を希望される方は切手を貼った封筒を同封、または事務局まで取りにおいで下さい
撮影地 日野市内及び清里大成荘、乗鞍日野山荘周辺で撮影した写真。
提出先
問合せ先
〒191-0011 日野市日野本町2-15-9 日野宿本陣内
日野市観光協会事務局
TEL 042-586-8808 FAX 042-586-8961
応募要項
配布場所
日野市観光協会
日野市役所1F市民相談室
高幡不動尊
㈱カメラの市川(高幡不動駅前)

「第42回伸びゆく日野市写真コンクール・多摩動物公園写真撮影会」

日時:
10月12日(日)

時間:
10:00〜12:00 
*9:50までに多摩動物公園入場口前に集合

料金:
無料

講師:
日本写真家協会会員 山下勲氏

募集人数/申込先:
先着50名様(要予約)
日野市観光協会までTEL・FAX・メールにて申込み

主催:
NPO法人 日野市観光協会

後援:
日野市 コニカミノルタビジネスエキスパート㈱

協賛:
京王電鉄㈱ セイコーエプソン㈱ 高幡不動尊 多摩テック 東京都多摩動物公園 ㈱東芝 日野ケーブルテレビ㈱ ㈱日野市企業公社 日野市商工会 日野自動車㈱ 富士電機システムズ㈱
(五十音順)

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.