Home » お知らせ » 9月の多摩動物公園「月間動物」は昆虫。長寿動物表彰式・動物慰霊祭も開催

9月の多摩動物公園「月間動物」は昆虫。長寿動物表彰式・動物慰霊祭も開催

 多摩動物公園では2008年5月から3月まで、毎月特定の動物に焦点をあて、動物たちの魅力を伝える「月間動物」イベントを開催しています。

9月は昆虫です。

「秋の鳴く虫展」

 マツムシやスズムシ、カンタンなど、約20種類の鳴く虫を展示し、写真やパネルで虫たちのくらしや鳴き方などをご紹介します。

期間:
9月4日(木)~9月30日(火)

場所:
多摩動物公園昆虫園本館2階「多目的ホール」

時間:
9:30~16:30(昆虫園本館の開館時間)

キーパーズトーク「多摩動物公園のハキリアリ」

日本でハキリアリを飼育しているのは多摩動物公園だけ。 飼育係がハキリアリについてお話しします。

開催日:
9月7日(日)

場所:
ウォッチングセンター内動物ホール

時間:
13:30~14:00

ミツバチからの贈り物「動物園産ハチミツができるまで」

飼育係がハチと蜜についてお話しした後、蜜を採集して作ったハチミツせっけんの型抜きなどをおこないます。定員50名。参加者多数の場合は抽選となります。

開催日:
9月14日(日)

場所:
ウォッチングセンター内動物ホールなど

時間:
13:30~14:30

さわってみる?「見て、触って、感じて」チョウの幼虫タッチ

多摩動物公園で飼育しているチョウの幼虫を見たり、触ったりしてみよう。

開催日:
9月15日(月・祝)

場所:
昆虫生態園

時間:
13:30~14:00

「あなたの知らない昆虫の世界」実体顕微鏡で観察してみよう

実体顕微鏡を使って虫たちの観察をおこないます。顕微鏡で拡大してじっくり観察。普段見られない世界をのぞいてみよう。

開催日:
9月21日(日)

場所:
ウォッチングセンター内動物ホール

時間:
13:30~14:30

 

長寿動物表彰式

 9月15日(月・祝)は敬老の日。

 毎年多摩動物公園では長寿動物のお祝い表彰を行っています。

 今年の長寿代表動物は、ヒグマの「ミチ」推定27歳!1981年1月に登別クマ牧場生まれ。1982年4月9日に来園しました。

 長寿動物の紹介や、代表動物のプレート贈呈、飼育係によるお話などがあります。

開催日:
9月15日(月・祝)

場所:
多摩動物公園ウォッチングセンター動物ホール

時間:
13:30~14:00

動物慰霊祭

 動物園で死んでいく動物たち。昨年(2007年)9月から今年(2008年)8月までに死亡した動物たちの慰霊祭をおこないます。死亡した動物の紹介や、飼育担当代表者による弔辞、職員と来園者からの献花などが行われます。

開催日:
9月23日(火・祝)

場所:
動物慰霊碑前

時間:
13:30~14:00

多摩動物公園開園50周年歴史展~50年のあゆみ紹介と未来へ向けて

50周年を迎えた多摩動物公園の歩みも展示中です。

4月10日(木)~12月28日(日)
多摩動物公園内ウォチングセンター

入園料:
一般:600円
65歳以上:300円
中学生:200円
 
※小学生以下及び都内在住、在学の中学生は無料

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.