Home » お知らせ » 2007年高幡不動尊もみじまつり

2007年高幡不動尊もみじまつり

11月19日(月)から12月2日(日)まで高幡不動尊「もみじまつり」が開催されます。

 高幡不動尊には境内や裏山にかけて、三百株以上のいろはもみじや大もみじの古木があります。

 秋の移ろいに合わせて、それらが、色の競演を演じてくれます。

 特にすばらしいのは五重塔から大師堂にかけてのもみじ。ここのもみじまつり期間中はライトアップもされ、闇に忽然と五重塔とともに鮮やかに浮かぶさまは東京近郊きっての夜景スポットとなります。

 期間中には萬燈会、写経会、などさまざまな行事や催し物も行われます。

 

何でも「ござれ市」

11月18日(日)

毎月、第3日曜日に行われている「がらくた市」です。

花塚供養

11月23日(祝)には仕事などで「花」携わっている方々が「花」への感謝を捧げ、供養をします。

今年は『フラワーデザイン展百人展』が開催されます。

『フラワーデザイン展百人展』

フラワーデザイン50点を展示
展示期間: 23日〜25日
展示場所: 高幡不動尊大日堂

萬燈会(まんどうえ)

11月23日(金)・24日(祝)萬灯会奉修がとり行われます。会場となる五重塔はライトアップされ、幾百もの供養のための御燈がともされます。

萬灯会の日には今年も高幡不動駅から仁王門にかけて、約1300本もの灯ろうが街を灯す『もみじ灯路』も行われます。

高幡不動尊を詳しく


 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.